FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このときめき忘れないうちに

今日秋葉原のパチ屋に加護亜依ちゃんがやって来るってことで行ってきた
加護


モー娘に加入してた全盛期の頃は結構好きというかどうやってプロポーズしよう、みたいな感じで勝手に結婚を前提として話を進めてたぐらい愛してた
でも皆さんご存知の通り加護ちゃんはタバコ吸ってどっかのおっさんと温泉行ってもっかいタバコ吸ってと度重なるスキャンダルが原因で芸能界という激流に流されるままに滝壺に落ちた
大人達、汚い大人達にさんざんもて遊ばれて汚されて捨てられてしまったのである
酷すぎる仕打ちだ
今改めて当時の加護ちゃんの気持ちを考えると泣いてしまいそうになる。
だけど、そんな俺も汚い大人の一人だった

「アバズレざまあwwwwwww」
「引退ワッショイ!引退ワッショイ!」
「12、3歳の頃が一番よかった。15歳を超えたババァになんて興味がない」

当時の加護バッシングの流れにしっかりと加担していたのだ
そんな罵倒と共に加護ちゃんへの思いは奈良の生駒の山奥に埋めてきたつもりだった
しかし、まさか今日その地下深く埋められたパンドラの箱が再び開くとは出発前の俺には知る由もなかった
   ・
   ・
   ・
14時にイベントスタートということでちょっと早めの13時半ぐらいに秋葉原のパチ屋に到着
実は前日念のために会員カードを作っており、その時店員に尋ねた所2Fのイベントスペースに加護ちゃんは現れるということだったので2Fに上がってみる、すると

・・・いるのである

キモオタ共が大挙として群がっているのである
キモオタ達「ブヒーブヒー」

「チッ、くせえ・・・」
そう呟いて俺はとりあえず一円パチンコの台に腰を下ろした
「CRサクラ大戦2」という糞つまらない台を3千円程回すうちに通路に行列が出来るようになってきた
一度玉を打つ手を止めてイベントスペースのほうを覗いてみる

「ブヒー!」「デュフフ・・」「ブヒー!」「ぐふぅぐふぅ・・」

糞が!!!!!!
豚が折り重なって先なんて見えやしない
とりあえず一度台に戻って打ち直すことにしたが、しばらく打っている内に急激に気持ちが冷め始めた
「なぜ俺は天気のいい休日の昼間に落ちぶれた元アイドルを見る為だけに糞つまらないサクラ大戦2を打たなければいけないのか・・・」

アイリスとかいうロリキャラが「イエーイ!ゴーゴー!」とぬかした瞬間俺は席を立った
いつの間にか近くにいた人だかりもどこかに消えていた、他の場所に移ったんだろう
「帰ろう・・・時間の無駄だった。こんなことしてる暇があるならランジェリー屋に入っていく女の子達が何カップのブラジャーを手に取るかをチェックしてた方がマシだっ!!」

バンッ!と台を一度強く叩き俺は足早に1Fの出口を目指した
すると、そこで俺が目にしたのは・・・・


↓ここにあるmore...っていうのを押してくれよなっへへへ
「じゃーんけんっぽん!はーい、じゃーグーの方だけ手を挙げておいてくださいねー!」

ジャンケンイベントや!!!

俺は一目散にジャンケンイベントに向かって走り出した
人ごみを掻き分けて前に進むとちょうど最後まで勝ち抜いたファンが記念品を貰い、誰かと握手をしている所だった
この手はまさか・・・・
視線を少しずらしてみる・・・

      ・・・!!!!!

加護・・・亜依だ!
キャ・・・・・・キャワイイ・・・・・・・・・・・・・!
しかも髪型は復帰後良く見るショートカットじゃなくてポニーテール!!
もう一度、キャ・・・・キャワイイ・・・・・・・・・

くそー!!!!!もう少し早く来たならジャンケンイベントに参加できたのに!!!!
さっきのサクラ大戦のせいだ・・・畜生、台を叩き割ってやる・・・・
そう思ったときある言葉が耳に飛び込んできた

「はーい、では続いての勝負に参りましょう!!」
まだ引き続きあるのか!!俺の心は躍った
「では参加したい方は手を挙げてくださーい」

「やるブヒー!!」

俺は手を挙げてしまった
この瞬間俺はキモオタの一員になった

「さーいしょはグー!じゃーんけんっポンっ!!」

加護ちゃんの手はチョキ!俺の手はパー!
ぼけがああああああああああああああああああああ
せっかくのチャンスだったのに一発で負けてしまうとは・・・
むしゃくしゃするぜ・・・やっぱりサクラ大戦の台を叩き割ってやる・・・・

勝ち抜いたファンがまたもや加護ちゃんと握手をする
かぁいい・・・かぁいいよ・・・加護ちゃん
そしてここで更なるサプライズ

「はーい!では最後の勝負に参りまーす!!!」

「デュフフフフ・・・・まだチャンスは残ってるブヒ!!」
俺は勿論手を挙げた

「さーいしょはグー!ジャンケンポンっ!」

加護ちゃんはパー!俺はチョキ!
「勝ったブヒーーーー!!」
続く2回戦

「さーいしょはグー!ジャンケンポンっ!」

加護ちゃんはチョキ!俺はグー!
「はぁはぁ!勝ったブヒーーーー!!」
続く3回戦

「さーいしょはグー!ジャンケンポンっ!」

加護ちゃんはパー!俺はチョキ!
「はぁはぁはぁ勝ったブヒーーーー!!」

この辺りで勝ち残ってるのは10人弱ぐらいだ
「こいつらに勝てば・・・俺は夢に一歩近づくっ・・!!」
俺は気合を入れた
未来の旦那としてあんな汚い豚共を加護ちゃんに近づけさせる訳にはいかない

「いきますよー!さーいしょはグー!ジャンケンポンッ!」

加護ちゃんはグー!俺はチョ・・・チョキ・・・??
負けてしまった!!ラストチャンスだったのに・・・
俺は何を考えているんだ・・・たかが1/3の確立だぜ・・・?そんな勝負に負けてこれから先この女を守っていくことが出来るのか畜生!!!
俺は拳をきつく握った
爪が肉に食い込み、今にも皮を突き破らんとしている
「俺はなんの為にジムに通ってるんだ!!この日の為だろうが!!!」
目には悔しさ余って涙が溜まっていた、加護ちゃんが滲んで見える
「悔しい!」いてもたってもいられず、走ってその場から立ち去ろうとした時ある事に気づいた

全員チョキで負けとる

「はーい!再試合になりまーす!!」
「うおおおおお!このまま夢じゃ終わらせない!」そう叫んで俺は涙を拭う!

「さーいしょはグー!ジャンケンポンっ!」

加護ちゃんはパー!俺はチョキ!
勝った!!この時点で残ったのは俺ともう一人のみ
ラスト二人まで来たのだ

店員「じゃあ最後はタイマンということでお二人でジャンケンしてください。さーいしょはグー!ジャンケンッ・・・」



・・・・人生って素晴らしい~♪ほら誰かと~♪出会ったり恋をしてみたり~♪




・・・俺は、勝った

賞品のタオルを受け取り加護ちゃんと握手したタオル

手がまたやわらかい
顔を上げるとあの夢にまでみた加護ちゃんが俺を見ている!
コンサートとかでファンが言ってる「俺ぜってー目合ったもん!」とかそういうレベルじゃない
加護亜依の眼球の黒い部分がこの俺の眼球の黒い部分とバッチリ直線上で繋がっている
加護ちゃんという女性の、限られた時間しかない人生の、たった数秒とはいえどその一部が俺だけの為に使われたのだ

パカリ・・・

生駒の山中で箱が開く音がした
そして俺は決意した、俺は絶対に加護亜依と結婚する・・・・


走って家帰って速攻しこった(手をにおいながら)
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

>>「12、3歳の頃が一番よかった。15歳を超えたババァになんて興味がない」

ただのロリコンやろこれは

No title

おめでとう。

一昨日滝口ミラと一緒にカラオケ歌えるっていう
ジャンケン勝負に10回くらい負けました。

こういうジャンケン僕一度もかったことないわ。

Re: No title

>おっきゃん
違う!絶対にロリコンではない
じゃあこの手元にある人妻背徳絶頂姦って雑誌はなんだっていう話になる

>ミラ天さん
お待ち申し上げておりました・・・
この記事はミラ天さんからのコメント欲しさに書いたといっても過言ではありません
コメント頂ける上、おめでとうなどと賞賛までして頂きありがたき幸せ
10回チャンスあって1回も勝てなかったんですかww
まぁ滝口ミラちゃんは超かわいいしファンが多いからなぁー・・・

No title

サクラ大戦は神埼すみれ派

No title

純粋に感動した。
マジでじゃんけん勝ったのかよ・・・うらやましすぎる。。

Re: No title

>よしさん

4年の時を超えようこそ、こんなブログへ
たまったま冷たくなって動かなくなったmyブログを見に来たら
コメントを貰えているなんて・・・

運命感じちゃうっ!

タオルはまだ袋に入れて置いてあります
プロフィール

バーニー畑

Author:バーニー畑
プリンって甘くておいしい!

最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
rain shininig
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。